株式会社キャナス 注目商品

記事作成日: 2015-08-10

ガーミン(GARMIN)GPS

正規代理店として取り扱い開始

カーファクトリー・キャナス(代表:三角武史)は、「株式会社いいよねっと」と提携して、米国ガーミン(GARMIN)社のGPSの取り扱いを開始致しました。

nuvi250/nuvi360

nuvi360※クリックで拡大

nuv250

定価:39,800円(税込) ⇒ キャナス店頭特価!

スペックはこちらLinkIcon

nuvi360

定価:オープン ⇒ キャナス店頭特価!

スペックはこちらLinkIcon


 冒険家やラリードライバーには、古くからなじみのあるガーミン。
三角を始め、TeamACPの活動には欠かせない存在だ。(右欄記事参照)
そんなガーミンが、カーナビゲーション機能に特化して、価格を大幅に抑えたモデルを発表したのは、記憶に新しい。
nuvi_option.jpg
車載に必要なオプションは、パッケージに全て含まれているのも嬉しい心遣いだ。

 この発売を受けて一番喜んだのは、当の三角で、早速キャナス・ジムニーに設置して「NASCジムニーラリーチャレンジ」に出場、その性能を確認していた。
キャナスにご来店のお客さまには、特別価格でご提供するそうなので、あしをはこんでみては如何だろうか?

(文:Shinomun)


細かい説明は、「いいよねっと」さんのホームページをご覧ください。

LinkIconいいよねっとホームページ

ガーミンは命の絆

「TeamACP」
冒険野郎なら知らない人はいないほど有名なアドベンチャー・チームだ。
そのBOSS、横田紀一郎は、ガーミンに絶大な信頼を寄せる。
「砂漠での頼りの綱は、ガーミン」と言い切るほどだ。
TeamACPモンゴルを走るプリウスTeamACPTeamACP代表:横田紀一郎

「エコチャレンジ」
愛車「TOYOTAプリウス」での5大陸制覇という壮大な旅。
助手席側には、いつもガーミンが、その存在感を誇示している。
TeamACP初公開!プリウスのCoドラ席TeamACP愛用するのは、ハンディタイプのGARMINだ。

みんなが便利に

長年、レース活動を行い、2006年には「TOYOTAハリアー」のドライバー兼、総合メカニックとして「エコチャレンジ」に参加した三角は言う。
「クルマにカーナビが付いているのが当然の時代。災害などでクルマが使えなくなったときの命の綱が、ガーミンなんです。」
「砂漠では、ガーミンを車両から取り外して、砂丘の上まで徒歩で登って、位置の確認をするなんていうのは、当たり前でしたから。」
TeamACPハリアーを駆る三角と、Coドライバーの茅原田哲郎氏TeamACP一日の走行を終えて、整備に余念が無い
なるほど、機能も電源も独立している、ガーミンなら、車載という使い方のみならず、取り外してハンディーナビとして使える訳だ。
そのほかにも、いろいろな使い方ができそうな予感。
キャナスの店頭では、常時実機が展示されているので、一度いじってみては如何だろうか?

写真提供:茅原田哲郎
(文中敬称略)